ヤギ先生の世界史教室

現役教師です。高校世界史のノートなど勉強に役立つ情報をアップしていきますので、よろしくお願いします。

【ノート】13.ローマ帝政の盛衰 (ローマ③)

【1】元首政(オクタヴィアヌス)(位前27~14)

●前27年 元老院よりオクタヴィアヌスに「アウグストゥス(尊厳者)」の称号

           実質的には初代のローマ皇帝であり、ローマ帝国が成立(=帝政開始)

●特色 

 ・皇帝は「市民の中の第一人者プリンケプス)」とされる

 ・実際には最高司令官・執政官・護民官を兼任して全権力を握り、独裁政治を行った

  =「元首政(プリンキパトゥス)」

(1) アウグストゥス帝から五賢帝までの時代(紀元1~2世紀)をパクス=ロマーナ(ローマの平和)という。

(2) アウグストゥス以来の帝政を「元首政(=プリンキパトゥス)」というのに対し、ディオクレティアヌス帝以降の帝政を「(東方的)専制君主政(=ドミナトゥス)」という。

 

【2】ネロ帝 キリスト教徒大迫害~

…ローマの大火(64年)に際してキリスト教徒大迫害

(3) 紀元79年にはウェスウィウス火山が噴火。ポンペイ市は埋没した。今は貴重な歴史遺産。

 

【3】五賢帝の時代 (96~180) ~ローマ帝国の最盛期~…全員養子

ネルヴァ→ ②トラヤヌス…領土が最大となる

→③ハドリアヌスブリタニアに長城 → ④アントニヌス=ピウス

→⑤マルクス=アウレリウス=アントニヌスストア派の哲人皇帝。主著『自省禄

(4) マルクス=アウレリウス=アントニヌスの使者が後漢時代の日南(ベトナム)に到着したと後漢書に記述あり。マルクス帝は大秦王安敦と表記されている。

 

【4】カラカラ帝 ~市民権の拡大~

●属州の拡大…ローマは属州の都市の上層市民に市民権を与えて、統治に協力させたが、

       重税に苦しむ下層市民も市民権を要求するようになった。

アントニヌス勅令(212)…属州を含む帝国の全自由民にローマ市民権を付与 

     ⇒ ローマ帝国地中海世界全体を支配する「世界帝国」に 

 ※市民法 ⇒ 万民法

(5) カラカラ帝は民衆の娯楽施設としてカラカラ浴場を建設。

 

3世紀の危機 

 …3世紀にローマ帝国は財政難、経済の行き詰まり、異民族の侵入などで動揺

 

【5】人皇時代(235~284)

 ~兵士が自分たちに都合のよい将軍を皇帝にする時代~

●50年間に26人の皇帝が入れ替わる

●背景 北方からのゲルマン人、東方からのササン朝の侵入

 ⇒財政難にもかかわらず兵士の給与を上げることを約束した軍人が推薦されて皇帝に

●ローマ社会の変化

・内乱と異民族の侵入 → 軍事力の増強 → 帝国の財政圧迫 → 都市への重税

 → 富裕層は都市を離れ、田園で大所領経営 → 都市から流出した下層民を小作人

・征服戦争の終わり →  奴隷の供給がとまる → 解放奴隷から小作人になるものが増加

・従来の奴隷制によるラティフンディアに代わり、小作人コロヌスに土地を小作させ

 地代を取る小作制コロナトゥス)が一般化

(6) 軍人皇帝時代は235~284年。帝国は混乱し軍団が各地に皇帝を擁立。26人の皇帝が乱立。その1人ヴァレリアヌス帝はササン朝ペルシアのシャープール1世との戦いに敗れ捕虜に。

(7) 隷属する農業小作人コロヌスといい。没落自由民や解放奴隷がこの農業小作人になった。彼らを使役する土地経営をコロナトゥスという。コロヌスは特に軍人皇帝時代に増加した。

 

【6】ディオクレティアヌス帝(位284~305)

 ~人皇時代を終わらせ、専制君主制をはじめる~

専制君主(ドミナトゥス)… (東方的)皇帝専制政治を導入し皇帝崇拝を強要

四帝分治制(テトラルキア)…東西に二人の正帝、二人の副帝

●最後のキリスト教迫害

 

【7】コンスタンティヌス 帝(位306~337) ~キリスト教を公認~

●313年 ミラノ勅令キリスト教公認

●325年 ニケーア公会議アタナシウス派を正統とする

●330年 コンスタンティノープルに遷都=ローマ帝国の繁栄の中心が東方へ

●コロナトゥス制の強化…税収の確保のため、コロヌスの移動禁止

ソリドゥス 金貨の鋳造と発行…兵士への支払い、商業活発化

(8) コンスタンティノープルの旧名はビザンティウム。「ビザンツ帝国」の名の由来。

 

ゲルマン人の大移動  (375年)…帝国内部への侵入が始まる

【8】テオドシウス帝 ~ローマ帝国の東西分裂~

●392年 キリスト教国教化(異教禁止) ※ミラノ勅令と区別

●395年 ローマ帝国の東西分裂 …二人の子に帝国を分ける

 ①東ローマ帝国(ビザンツ帝国)…1453年まで存続

 ②西ローマ帝国 …ゲルマン人傭兵隊長オドアケルに敗れて滅亡(476)